副業初心者のWEBライターの始め方とおすすめ本3選!

副業アドバイザー兼

底辺☆脱出塾 塾長のセコカンです。

 

この記事は副業初心者が

WEBライターとして始めるには

どうすればいいのかや

おすすめの本を紹介していきます。

 

副業初心者のWEBライターの始め方

 

それでは最初はタイトルにある通り

副業初心者がWebライターとして

始めていく流れを説明します。

 

ステップとしては

4つのステップがあります。

 

ステップ1:ブログを開設する

 

まず副業初心者が

Webライターとして

始めていくには

自身のブログを開設しましょう。

 

その理由は

Webライターのスキルは

書くことでしか上達しないからです。

 

もちろん本などで

知識を得ることは大事ですが

それだけでは上達しません。

 

例えばあなたが

プロ野球選手なろうと

思ったとします。

 

そこで本を読んでバットの振り方や

ボールの投げ方などを覚えたしても

それだけではプロになるなんて

絶対に無理ですよね?

 

プロになるには必ず

練習が必要です。

 

その練習がWebライターにとっては

ブログとなるのです。

 

また初心者副業Webライターで

よく聞くのが

ぶっつけ本番で案件を受けたら

ダメ出しが多く時間ばっかりがとられ

書いた記事の質も悪かった為

2回目の仕事が貰うことが

できなかったという言葉です。

 

考えれば当たり前なのですが

こういった失敗をしてしまうのは

もったいないので

まずは自身のブログを開設して

文章を書く練習をしていきましょう。

 

ブログの開設はwordpressがおすすめです。

 

ステップ2:基礎学習をする

 

副業初心者がWEBライターとして

始めていく方法の2つ目のステップは

基礎学習をする

です。

 

あなたは恐らく

自分の文書力に

自信があるかどうか聞かれたら

自信はないと答えると思います。

 

初心者なのですから当たり前です。

 

しかしWebライターの仕事は

何も小説のような文章を

書くことではありません。

 

Webライターとして求められるのは

簡単で分かりやすい文章を書くことです。

 

言ってしまえば

ストレスがない文章を書く事と言えます。

 

小説などの紙媒体を読む人と

ブログなどのWeb媒体を

読む人の違いは

 

紙媒体を読む人は

読む時点でその書籍を購入していて

読む事に対しての意識が高く

難しい文章への抵抗が少ない。

 

Web媒体を読む人は

基本的に無料で読んでいるので

読むことに対する意識が低く

難しい文章に抵抗がある。

 

こうした違いがあります。

 

ですのであまり難しく考えず

子供に勉強を教える時のように

言葉をかみ砕いて

伝えるようにすればいいのです。

 

とは言えそれだけでは

ただ書いているだけに

なってしまいます。

 

WebにはWebの

書き方があり

小説には小説の

書き方があります。

 

その書き方の基礎を学ぶために

最初に本を読んでください。

 

この記事の最後に

私がおすすめする

WEBライティングの本3選を

紹介してますので是非参考にしてください。

 

ステップ3:クラウドソーシングに登録する

 

ステップ2で

Webライティングの基礎を

学んできましたが次のステップは

実際に仕事を請けます。

 

「え?もう仕事を請けるの?」

と思うかもしれませんが

それでいいんです。

 

もっといろいろ勉強してからの方が

って考えてしまうといつまでたっても

基礎ばっかりで稼ぐ事ができません。

 

基礎を学ぶことは

もちろん大事ですが

学んだ知識を使って稼ぐ事の方が

もっと大事です。

 

いつまでも学習ばっかりだと

お金と時間ばかり使ってしまいますが

仕事を請けて稼げば

その稼いだお金を使って

更に本などを買うことができます。

 

知識を増やす

お金を稼ぐ

稼いだお金を知識に投資する

 

といった好循環を作れるように

しましょう。

 

その為にはまず

クラウドソーシングに

登録することが必要です。

 

クラウドソーシングとは

インターネット上で仕事を請け

納期までに作品を納品することで

その報酬をもらえるシステムの事です。

 

例えばWebライターでしたら

クライアントから記事作成の仕事を請け

決められた納期までに

指定されたテーマの記事を

書いて納品すれば

その報酬をもらえる事になります。

 

まずはこのクラウドソーシングに

登録しない事には

仕事を請けることができないので

最初に登録を済ませて

おきましょう。

 

どのクラウドソーシングも

無料で登録でき

しっかりとした会社が

運営しているので

安心してくださいね。

 

私のおすすめの

クラウドソーシング会社は

以下の4社です

クラウドワークス 日本最大級のクラウドソーシングです。 ライティング案件が豊富。
ランサーズ クラウドワークスとほぼ同じ。必ず登録しましょう。
サグーワークス ライティング特化のクラウドソーシング。単価1円以上の案件が探せます。
アナザーワークス 企業と直接契約ができる。副業よりも複業寄り。

 

ステップ4:仕事を請ける

 

クラウドソーシングの

登録はすみましたでしょうか?

 

ここからはあなたが登録した

クラウドソーシングでの仕事の

請け方を説明していきます。

 

1つの例としてクラウドワークスで

解説していきます。

 

まずはクラウドワークスの

トップページを開いたら

「仕事を探す」をクリックします。

 

 

次に仕事カテゴリの

「ライティング・記事作成」

をクリックし

「記事・Webコンテンツ作成」

をクリックします。

 

 

すると

Webライターとして請ける事ができる

案様々な出てくるので

検索欄にキーワードを入力し

案件を絞っていきましょう。

 

 

その際はできるだけ

あなたがすでに知識や経験があったり

他の人より得意なことの

キーワードを入れて下さい。

 

予備知識がなくても

記事を書く事は出来ますが

最初からやってしまうと

調べることが多くて

挫折してしまう恐れがある為です。

 

すでに予備知識があれば

調べずに書く事ができるため

スムーズに案件をこなすことができます。

 

例えば私であれば

すでに副業の知識があるので

副業というキーワードを

入力します。

 

案件の例としては下記のような

案件があります。

 

 

この案件でしたら

副業・ポイントサイトに関する記事作成

で単価が1文字1.5円となっています。

 

こういった案件に応募しつつ

仕事を探していってください。

 

なおこういったクラウドソーシングでは

極端に文字単価が安い案件が多々あります。

 

ですが基本的には

文字単価1文字1円以上の

案件を狙っていくのを

お勧めします。

 

文字単価0.1円なんかですと

例えば5000文字の記事を書いても

たった500円ですよ?

 

入力がものすごく早い方なら

いいのかもしれませんが

大抵の方は割に合わないと思います。

 

とは言え最初のうちは

実績が無い為

断られてしまう事があるので

0.6円~0.8円あたりを狙っていき

実績を作ってから

文字単価の高い案件をこなす

という流れがベターかなと思います。

 

あくまで文字単価1円以下は

実績作りという意識をもって

取り組んで下さいね。

 

WEBライターでうまくいくコツはクライアントとのいい関係性を築くこと

 

あなたがクライアントから

仕事を請けた場合

できれば継続して仕事をもらえた方が

いいですよね?

 

継続して仕事を請けれれば

新たに案件を探す時間を

なくすことができるので

とても効率的です。

 

その為に必要なことは

クライアントといい関係を築く事

です。

 

クライアントとのいい関係性を

築く方法は

教えてもらう

事が大事です。

 

例えばクライアントから

請けた仕事をこなしつつ

「もっと色々な事を学んで

クライアントに貢献したい。

 

私に足りない部分を成長させる

為にお勧めな本や

実践方法はありますか?」

 

等といった

メッセージを送ってみて下さい。

 

クライアントからすれば

向上心があってこの先も続けていく

事が前提のWebライターとは

継続的にお付き合いしていきたいと

思うものなのです。

 

しかしすべてのクライアントが

そうとは言えませんので

ケースバイケースでお願い致します。

 

副業初心者におすすめWebライティング本3選

 

記事の途中で言った私のおすすめする

Webライティングの本を紹介します。

 

WEBライティングの本は

たくさん出ており

たくさんの方が色々な本を

おすすめしています。

 

その中で私がおすすめしているのは

下記の3冊です。

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

まず最初にお勧めする

Webライティングの本は

・20歳の自分に受けさせたい文章講義

です。

 

この

20歳の自分に受けさせたい文章講義

では

文章の型を学ぶことができます。

 

文章が書けないという人は

文章の型を知らない

という事が多いです。

 

そういった方はこの

20歳の自分に受けさせたい文章講義

を読んで文章の型を学んでください。

 

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

 

2つ目におすすめする

Webライティング本は

新しい文章力の教室

苦手を得意に変える

ナタリー式トレーニングです。

 

この新しい文章力の教室

苦手を得意に変える

ナタリー式トレーニングは

文章を書く前の準備段階の大事さや

文章を書く際のポイントが

分かるようになります。

 

沈黙のWebライティング

 

3つ目に紹介する

おすすめWebライティング本は

沈黙のWebライティング

です。

 

この沈黙のWebライティングでは

Webライティングとは何か

という基礎を学ぶことができます。

 

漫画になっていますので

文章ばっかりの本が苦手な方には

おすすめの1冊です。

 

とりあえずはこの3冊を読んでおけば

大丈夫です。

 

Webで文章を書く際には

Webライティング以外にも

SEOのスキルや知識が

大事になってきますが

最初はそこまで気にしなくていいです。

 

Webライティング初心者が

いきなり知識を詰め込みすぎて

しまうと考えるばっかりで

手が動かせず

文章が書けないとなってしまう

事があるので。

 

まずは基礎を押さえて

後は実践の中で

腕を磨いていきましょう。

 

まとめ

今回は副業初心者が

WEBライターとして始める方法を

紹介しました。

 

  • ステップ1:ブログを開設する
  • ステップ2:基礎学習する
  • ステップ3:クラウドソーシングに登録する
  • ステップ4:仕事を請ける

 

またクライアントとの

いい関係の築き方や

基礎学習にお勧めの本3選も

併せて紹介しましたが

この記事に書いてある内容は

どれもとても大事です。

 

副業初心者がWEBライターとして

始めていくには必要不可欠なものなので

何度か見返してしっかりと実践してもらえれば

と思います。

 

この記事の内容を実践しましたら

下記の記事に収入の得る方法や

収入UPの方法をまとめましたので

こちらの記事もご覧ください。

 

初心者WEBライターが副業で失敗しないで収入を得るコツ!

 

最後までありがとうございます。

 

副業アドバイザー兼

底辺☆脱出塾 塾長 セコカンでした。

 

 

セコカン家庭教師へようこそ

副業メルマガ始めました。

 

題して

「セコカン家庭教師」

と言います。笑

 

最新の副業情報や

お得な情報

ブログには書けないような裏情報を

配信していこうと思っています。

 

メルマガ登録は無料ですし

配信解除も簡単にできるので

お気軽に登録してみてください( ;∀;)

 

⇒セコカン家庭教師を見てみる

 

不定期配信ですが

あなたに有益な情報を

発信できるよう頑張ります。

 

無料相談受付中です。

只今無料相談受付中です。

 

⇒底辺☆脱出塾 塾長セコカンに相談してみる

 

これまでに様々な副業を経験してきた

塾長セコカンがおすすめする副業や

気になることがあればお気軽に

ご相談ください(*^^*)

 

副業アドバイザー兼底辺☆脱出塾

塾長セコカンでした。